農業
福島市
案件No:092
株式会社安斎果樹園
自慢の果物をより正確に、簡単にお客様に。自社ECサイトの利便性を向上させよ。
リモート可
選考中
メッセージ

当社は、福島市北部の飯坂町でサクランボや桃、柿、リンゴなどを栽培する果樹園を営んでいます。化学農薬の使用を抑え、有機肥料を用いて育て、「美味しさ・安全さ」に重きを置いた生産を行っています。近年は加工品の製造販売やお客様のニーズに応えた自社ECサイトの運用なども行っています。

募集要項
案件No 092
募集人数 1名
求めるスキル 情報システム
事業課題と期待すること 【事業課題】
お客さまがより自社の果物を手に取っていただきやすくするため、昨年自社HPにオンラインショップの機能を追加しました。ECサイトを利用してくださるお客さまも多く、利便性向上につながったと感じています。しかし、一方で早急に改善が必要な問題点も出ています。
■自社HP内オンラインショップ
https://anzai-kajuen.com/orderform

【課題①:情報の手入力による工数のロス及び作業ミスの発生】
現在、WEBサイトから入力いただいた購入者の情報を基に送り状や請求書の発行をする際に、それらの情報を手入力で処理しています。それらの作業に工数を割かれた結果、生産部門の人材が手薄になり、収穫期などの繁忙な時期に人手が足りなくなるという問題が生じています。
また、手入力のため送り先住所や送料などの転記ミスも発生する等のリスクを抱えています。

【課題②:お客さまが使いにくい設計のECサイト】
現状のサイトは、一般的にAmazonや楽天市場などで見られるカートに商品を追加していくシステムではなく、商品ごとに個別に購入情報を入力しなければならない形式となっています。
複数の商品の購入をご希望されるお客さまにとっては使いにくい仕組みとなっており、代金決済方法も代引きと銀行振り込みのみで、カード決済に対応できていません。

【期待すること】
“上記の2点を含むECサイトの課題点を洗い出し、お客様の利便性向上を目指す”
手入力で行っている作業のシステム化により工数を削減し、生産現場での作業に社内人材が注力できる環境となること最優先の目標とし、その上でカード決済やカート形式の導入などお客さまの利便性向上の打ち手の実施を目指します。
作業によっては外部業者への委託なども想定されるかと思いますので、事業者選定・比較の際のサポートや事業者とのやり取りなども必要に応じてご協力いただきたいと考えています。
また、現在のECサイトの仕組みの把握、経営者との面談により追加したい機能が他にある場合、都度相談の上改善のための打ち手を実施していただきます。
募集条件 ・商品の受発注システムの問題点を把握し、改善に向けた案の検討と提案が可能で、基本的な実務作業を担える方
・ECサイト開設、運営の経験がある方
最寄駅 福島交通飯坂線(医王寺前駅)
副業スタイル オンラインによるMTG ※要相談
イメージする年齢 年齢不問・能力重視
報酬 50,000円程度(スキル・経験や作業工数により応相談とさせていただきます)