ふくしまプロボノチーム

ふくしまプロボノチーム

9月11日 フードメニュー試作会

2022.9.11

11/27(日)、飯坂温泉の旧堀切邸で開催するイベントでは、安斎果樹園のフルーツを使用した新作のフードメニューをお披露目する予定です。

今回は、イベント本番に向けてフードメニューの試作会を行った様子をお届けします。
試作したメニューは、桃のコンポートバーガー、桃の餃子、桃のアイス添え、3種類です。

 

【桃のコンポートバーガー】

まずはバンズ部分となる桃のコンポートを作ります。
今回の桃は、9月に収穫するサクラという品種を使用。
こちらの桃は大きく甘さもあり、缶詰に使われることが多く、加工品に最適な品種です。
固さもあるので種だけを抜き取りやすく、長時間煮ても形が崩れにくいのでバンズ部分にピッタリ!

コンポートの間の具材には、桃の甘さを引き立たせるための塩味としてポテトチップスを入れました。今後はスポンジや生クリームなどを挟んで試作する予定です。
見た目的にもインパクトがあり、他では見ないスイーツに仕上がりそうです!

 

【桃の餃子】

ジャムとコンポート、そして生の桃を使用して、餃子の具材を4パターンにわけて作成しました。
(コンポートのみ・コンポート×ジャム・生桃×ジャム・生桃のみ)
オーブンで5分ごとに様子を見ながら焼き上げます。

試食後、具材はコンポート×ジャムが最もおいしいという意見が多数。
しかし、オーブンで焼くと固さが残ってしまうため、2回目はフライパンで焼き上げることに。
オリーブオイルを使い、少し揚げ焼きのようにすることで、より飯坂温泉名物の円盤餃子のような見た目と食感になりました。
今後は、味の微調整が課題となりそうです。

 

【桃のアイス添え】

最後の試作品は桃のアイス添え。
バニラアイスとコンポート及びジャムの組み合わせをチェックしたところ、
ナッツを入れて食感を出すのはどうか?など新しいアイデアも出てきました。
次回は冷凍した桃のすりおろしをふりかけて試食する予定です。

 

 

初めての試作会で課題を整理できたことは大きな収穫でした。
次回の試作会では、より一層味に深みを出していく予定です。

 

→試作会の様子を動画にしました。こちらからご覧ください。

お問い合わせ お問い合わせ TOP TOP