案件No:128
経営相談
その他
白河市
合同会社福島県相続相談センター
新法人の事業戦略について、アドバイスいただける方を募集しています!
リモート可
選考中
メッセージ

相続に関連する法的な⼿続きは、煩雑で⼀般⼈にはなじみのない知識や経験が必要となります。なにより悲しみや喪失感、そして惜別の情の中、いろいろと動かなければならないその⼼境もつらいものがあります。普段法律や相続⼿続きになじみのない⼀般⼈が⼀⼈でも多く、相続に関する信頼できる専⾨家に気軽に相談し、ひとつの窓⼝から様々な業務を依頼できるようなシステムが必要だと考えて新法人の設立しました。
今回は相続相談の窓口の構築など、今後の事業戦略にアドバイスいただける方を募集します!

募集要項
案件No 128
募集人数 1名
求めるスキル 事業戦略の構築や企画、営業企画・営業戦略など
事業課題と期待すること 【新法人について】
新法人の代表は、福島県内で総合葬祭あおき(株式会社あおき)を営む青木大が勤めております。
相続に関連する法的な⼿続きは、煩雑で⼀般⼈にはなじみのない知識や経験が必要となります。相続財産によって親族間の無⽤な争いのもとになる場合や、相続についての法的な知識を知らず受けられるべき利益を受けられなかったり、回避できる損失を被ってしまう場合も多々あります。
あらかじめ相続についての知識を⾝に着けておくことも必要ですが、専⾨家に相談することこそが重要であると私たちは考えます。
相続が発⽣すると、葬祭や埋葬、各種届出、遺品整理、相続財産調査、遺産分割、税務申告、登記登録の申請等、遺族にとってはとても忙しい時期となります。またその提出先や専⾨家もそれぞれ分かれているため個別に依頼をしたり出向いたりしなければなりません。
なにより悲しみや喪失感、そして惜別の情の中、いろいろと動かなければならないその⼼境もつらいものがあります。
普段法律や相続⼿続きになじみのない⼀般⼈が⼀⼈でも多く、相続に関する信頼できる専⾨家に気軽に相談し、ひとつの窓⼝から様々な業務を依頼できるようなシステムが必要だと考えてました。
約40年ぶりに改正された⺠法が昨年施⾏され、相続に関する様々な問題は今後も益々増加すると思われます。全ての遺族が穏やかで清閑に悲しみと向き合いながら相続に関連する⾯倒な諸⼿続きを終えることができるよう願い、本法⼈の設⽴しました。

【事業課題】
相続に関する問題は発生してから対応することが多く、また対応に苦労するケースが多いと感じています。そういった不安を事前に解消し、気軽に相談できる体制を構築していきたいと思います。


【期待すること】
相続相談に関する事前相談窓口体制の構築と運用フローなど、アドバイスをお願い致します。
・事前相談に関するフロー設計
・相談窓口体制の構築
・それらの広報など、付随する業務
募集条件 ・事業構築や営業戦略の経験のある方
・相続相談に関する知識
・オンラインでの業務経験
最寄駅 JR東北本線 久田野駅
副業スタイル オンラインを想定 ※場合によっては現地訪問あり
イメージする年齢 年齢不問・能力重視
報酬 8,000円/1回  
※週1回(1~2時間程度)のオンラインミーティングを2~3か月程度。