楽しく交流して福島の課題解決!

いわきエリアツアー

2021 11/27(土)・28(日) いわき市

ご予約はこちら

MISSON1 江戸時代から続く、
いわきの伝統芸能を次世代に!

いわき市じゃんがら連合会  会長 橋本 正志さん

じゃんがら念仏踊とは?
いわきの伝統芸能である「じゃんがら念仏踊」は、市内約110地区で分布伝承されています。それぞれの地区の新盆の家々をご供養のため回る伝統芸能で、各地区でリズムや踊り、唄、太鼓のたたき方などが違っていることから、より地区の結びつきを強くする夏の風物詩です。

TASK(課題)

地域の若者にもっと参加してほしい 県外での認知度を向上させたい

DISCUSSION

伝統芸能を次世代へと継承していくロードマップを考える 外部にむけた有効な広報ツールのアイデアを考える

MISSON2 オーガニックコットンから
はじまる里山の未来
〜限界集落のあり方を考える〜

NPO法人 ザ・ピープル 
(一社)ふくしまオーガニックコットンプロジェクト
理事長 吉田 恵美子さん

ふくしまオーガニックコットンプロジェクトとは?
東日本大震災直後に地域内に拡大した耕作放棄地で、有機栽培で綿を育て、収穫したオーガニックコットンを製品化する事業モデルを構築し、農業の再生、地域に活気と仕事を産み出すことを目的としています。多くの人が参加することで繋がり、楽しみながら、励まし合いながら、ふくしまの復興へ歩んでいくことを目指す参加型プロジェクトです。

TASK(課題)

プロジェクトの担い手のバトンを次の世代にどう手渡すことが出来るか見えてこない。 活動を応援するファンを増やし、より多くの人にプロジェクトに参加してほしい。

DISCUSSION

プロジェクトのファンを増やすPR戦略を考える。 オーガニックを原点として里山再生するため、農業「支援」だけでなく「経営」として考える。

ツアー概要

●ツアー条件

【日 数】1泊2日
【最少催行人員】1名
【添乗員】同行しません
【食 事】朝食:1回/昼食:0回/夕食:1回

◎添乗員は同行しません、現地スタッフが対応します。

●参加対象(福島県外在住の方)

旅行代金 郡山駅 お一人様 5,000円
日数 1泊2日
出発日 2021年11月27日(土)
集合時間 10:15
出発地 郡山駅
目的地 いわき市内
宿泊 ホテルルートインいわき駅前(※1)
交通 郡山駅〜目的地がバスとなります。
・ 郡山駅まで各自お集まり下さい。 ・郡山観光交通株式会社(※1)
備考 詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。

※1)宿・交通手段に関して手配が困難となった場合、それと同等クラスのホテル・交通手段を提供いたします。

●キックオフミーティング(オンライン開催)

ツアーの前に地域のキーパーソンから話を聞き、ツアー参加者同士で交流を深めましょう! 申込み後、詳細をお知らせします。

●このツアーについて

このツアーは福島県パラレルキャリア人材共創促進事業の一環として開催しております

スケジュール

日数 時間 スケジュール
1日目 10:30 郡山駅出発
12:00 昼食
13:00 いわき暮らしの伝承郷
14:30 いわきの歴史(じゃんがら)について学ぶ
16:00 ワークショップ
18:30 終了
19:00 チェックイン (ルートインいわき駅前)
周辺で夕食
2日目 9:00 ロビー集合
9:30 オーガニックコットン畑付近着→歩いて現地へ
10:00 天空の家着、現地視察
12:00 昼食(地元のお母さんの手作り弁当)
13:00 ワークショップ
16:00 終了
16:30 歩いてバスまで移動→出発
18:15 郡山駅解散

ツアー中は、感染症対策にご協力を お願いします。(マスク着用、体温計測等)

ご予約はこちら