案件No:348
バックオフィス
農林水産
本宮市
御稲プライマル株式会社
地域循環型農作物の集荷・販売プロジェクトの運営に関わっていただける方を募集します!
リモート可
4名 エントリー中
メッセージ

当社が位置する本宮市は福島県のほぼ中央に位置し、阿武隈山系や安達太良山から連なる山並みと阿武隈川をはじめ、大小さまざまな10本の川が流れています。豊富な水が優れた米を育む源となっており、その品質の高さから江戸時代より御城米として幕府に納める生産地にも選ばれていました。そんな緑が広がる肥沃な大地と清冷で豊かな水に恵まれたこの地で、米づくりを始めたのが1904年。多くの危機があった中でも断念せず乗り越えてきました。熱意をもって米と向き合うことで進化を続け、お客様の食卓に「おいしくて、安心」をお届けするまで、徹底した管理体制とデータ分析をもって「美味しさや品質」を保つ取組みを展開しています。
イネを敬い大切にすべきものとして「御稲(みいね)」。食が命の根源であり主要なものとして「プライマル」。
その想いを社名にこめて、「食の大切さを伝え、農業の魅力を発信し続ける」企業として、米文化の継承と魅力発信を行っています。

募集要項
案件No 348
募集人数 1名
求めるスキル 事業戦略の構築や企画、営業企画・営業戦略、プロジェクトマネジメントなど
事業課題と期待すること 【事業課題】
農産物の集荷や販売体制には様々な課題があると感じています。具体的には、各農家にて農作物の生産・出荷・販売などを行っていますが、農家の規模によっては工数を割くことが出来ません。またコストの面から運送会社に頼むことも困難な状況です。これらの課題に対して、1か所に農作物を集め一定の物量を確保し運送会社への依頼する体制構築を進めていきたいと考えています。
そして、包装作業は障がい者の授産施設と連携することで働く機会の提供ができたり、また店舗や小売店へは新鮮な商品をタイムリーに提供することで、食品廃棄を極力削減することが出来ます。
農家や地域の利益確保に加えて、他の業界を巻き込むことで社会課題の解決につながり、循環型の仕組みを構築できると考えています。

【期待すること】
今後 新しい農産物集荷体制の構築にあたり、プロジェクトの取りまとめ・運営をお願いしたいと考えております。実施体制の構築、関係各所との調整や折衝、協議を行っていただける方を募集します。
具体的には、
・説明資料の作成
・関係各所への説明(農家、運送会社、授産施設、店舗小売店など)
・関係各所の連絡調整、運営全般に関わること など
※業務は御稲プライマルの代表とプロジェクト統括者と一緒にすすめていただきます

募集条件 ・農業の未来について一緒に考えていきたい方
・農業について興味がある方
・プロジェクトの取りまとめやファシリテーターの経験のある方
・指示待ちではなく自律的に動ける方
最寄駅 JR東北本線(五百川駅)
副業スタイル オンラインによるMTG ※場合によっては現地訪問あり
イメージする年齢 年齢不問・能力重視
報酬・委託料 月20,000円程度
※月に15時間程度の稼働時間を想定
※上記は実施のイメージです。開始前に業務のすり合わせを行います。


その他------------------------------------------------------
案件についてのご質問は、マッチングサイト内のチャットにて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
質問チャットはこちら
応募はこちら